働かない
残業が多い人、お疲れ様です。

僕はメキシコで数ヶ月間働いた経験があります。その際、日本とメキシコってこんなにも違うんだってことを肌で感じました。そして今まで当たり前だと思っていたことが次々にぶち壊されてきました。今日は僕が感じたメキシコと日本のちがいの一部を紹介したいと思います。

家族を第一優先にする

家族を大切にしていますか?自信を持って、「YES」と言える日本人はどれくらいいるでしょうか?日本の文化として「働くことが美徳」や「一生懸命働いて家族を幸せにしよう」とか「働くこと」がまず先頭にくる。その結果、日々残業に追われ、家事は妻や親に任せっぱなしというパターンが多い。こればかりは日本の企業文化なので仕方ないし、僕もメキシコで働くまでは当然のことだと思っていた。僕の父も仕事一筋の人間で、その背中を見て育った僕も社会人になって、死ぬ気で働きはじめた矢先のことだった。メキシコに行くと、

 

家族がいるから定時に上がります

 

がまかり通るのだ。それが普通なのだ。「今日中にこれやっといて」と頼んでいても、定時までに終わらなければ平気で「また明日やるよ」と言って帰ってしまう。最初はストレスフルに感じることもあったけれども、それが彼らの生き方なんだと学んだ瞬間であった。彼らの「家族を第一優先にする」っていうのは「家族で一緒にいられる時間をできるだけ長くすること」なのだ。仕事を一生懸命して高給取りになって家族を養うことが幸せというわけではない。もちろん、彼らだって仕事で上のポジションに立ちたいという欲はある。ただ家族との時間を第一優先にする。僕もだいぶ彼らの生き方に感化されている。

 

働くことってそんなに素晴らしいことなのでしょうか?

 

こうゆう疑問すら持ち始めている。働くことが正義みたいな風潮は、

 

企業側が作りだした都合のいい話だ

 

そうでないと企業が成り立たないもんね。日本はそうやって発展してきたんだし。でも一生懸命働かないと「社会のレールを外れた」とか言われるから腹立たしいよね。

 

そのうち堂々と外れてやろう

スポンサーリンク

主張はかなり強い

自分たちの納得いかないことにたいしての主張はかなり強い。陽気なメキシコ人だけど怒らせると結構怖い。一回仕事の話で、職場にもサングラスをかけてくるいかついメキシコ人男性Marioと口論になり、胸ぐらをつかまれたときは死んだかと思った。彼も普段はめちゃくちゃいいやつで、僕のことを「ブラザー」と呼んでくれるのだが、オンとオフのスイッチがハッキリしている。ちなみにチャランポランしているやつも多くて、僕と一緒に働いていやTonioというやつは1日工場内をウォーキングして定時になったら帰宅していた。完全なる給料泥棒だった。

 

そんぐらいのほうが気楽でいい

 

って思ってしまった。彼のことが羨ましいとは思わなかったけど、「こうゆう生き方もあるんだな」と思った。

おもてなしがすごい

日本はおもてなし大国とかいうけど、外国人が日本にきたら居酒屋に連れていくぐらいでしょ?メキシコ人のおもてなしはすごいよ。ウェルカムパーティーでバーに連れていってもらったり、いろんな観光地に連れてってくれたり、彼らの家族が主催するホームパーティーに誘ってもらったり、テキーラ死ぬほど奢ってくれたりと・・・あんまりお金はないはずなのに、全部奢りでおもてなしをしてもらった。

 

なんだ、日本のおもてなしってたいしたことないじゃん

 

結局テレビで日本はすごいんだっていう情報に流されてただけなんだよね。アメリカでも何度も経験したが、家族ぐるみのパーティーとかに誘ってくれるのは本当に嬉しいよね。てか家族仲よすぎだよね、それが普通なんだろうね。

 

おれも日本で家族ぐるみのホームパーティーやろ

とにかく陽気

仕事で追い詰められてたときに、「おい、AGONAGA!!なんでそんな深刻な顔してるんだ」と何人からも言われた。その言葉に何度救われたことか。大変でもなんとかなる精神を持つ彼らに学ぶことは多かった。そのかわり彼らは納期を守らなかったりして、僕が日本人の上司から怒られたりすることが多かった。今思うと日本とメキシコの板挟みで、どっちの考えも理解できちゃったから、つらいときもあった。

テキーラをあんまり飲まない

テキーラの本場メキシコだが、テキーラをショットで飲みまくる人はあんまりいなかった。あごながおじさんはテキーラショット大会で20ショットし、メキシコ人20人を抑え、ダントツ優勝を果たした。もちろん、次の日は一歩も動くことができなかった。あれ?あごながおじさん、メキシコで何してたんだ?あ、遊びすぎた・・・

まとめ

今当然と思っていることがあると思います。

 

果たしてそれって本当に正しいのでしょうか?

 

日本人だって100人いるなら100通りの考えがあってもいいのではないでしょうか?だから僕はハッキリと言っておきます。

 

一生懸命働くこと、ぜんぜんかっこよくないよ

 

これはただの僕の価値観であって、みんなに当てはまるわけじゃない。でも「一生懸命働かないやつはくそだ」みたいな風潮はなくしたほうがいいでしょ。と、メキシコに行って僕の考えはまるっきり変わってしまったのであった。

Adios!!