DMM英会話で無料体験を受ける手順・流れを3つのStepに分けて解説!

DMM英会話の無料体験をしてみたいのだが、いったいどうすればいいんだろう?

ここではDMM英会話で無料体験をする方法をまとめてみたいと思います。

「無料体験をするまでに何かと手続きをしなければならないし、めんどくさい。」と思っている人もいるかもしれません。でもDMM英会話で、無料体験レッスンを受講するのはとても簡単で以下の3つのStepで完了させることができます。

無料体験レッスンを受けるための3Step

  1. DMMのアカウントを作成する
  2. メールが届くので規約に同意する
  3. レッスンの予約をする

は、既にDMMアカウントをお持ちの方は不要項目となります。

思ったよりも簡単に無料体験レッスンを受けられそう!

それでは、これから無料体験レッスンを受講するまでに必要な手順を1つずつ説明していきます。

スポンサーリンク

【Step1】DMMのアカウントを作成する

DMM アカウント作成
DMM英会話の公式ホームページにいくと「無料体験はこちら」というボタンがあります。そのボタンを押すと以下の画面が出てきます。既にDMMのアカウントをお持ちの方は新規登録をする必要はないのでログインのボタンを押してStep3に進んでください。ここでは、まだDMMのアカウントをお持ちでない方のために登録方法を説明します。

「会員登録する」というボタンを押すと、会員登録画面に移ります。

DMMのアカウント登録に必要な入力事項はたった2つ

DMMのアカウントを登録するのに必要な入力事項はたった2つです。

  1. メールアドレス
  2. パスワード

無料体験期間が終わるまでは、個人情報の入力やクレジットカード番号などの支払いに関する登録をする必要もありません。メールアドレスと希望のパスワードを入力すれば、会員登録認証メールが入力したメールアドレス宛に届きます。

無料体験をして気に入ったら有料会員登録をするような仕組みになってるんだね!

無料体験レッスンが2回終了しても、自動的に有料会員手続きされることはありません。なので、無料体験が終わって気に入らなければそのまま放置しても大丈夫です。

【Step2】メールが届くので規約に同意する

DMM 無料体験をするためのstep2
認証メールが送られてきますので、メール内にあるURLにアクセスし、利用規約を読んだ上でボックス欄にチェックを入れ、「登録を完了する」ボタンを押します。特に入力が必要な項目はありません。

DMM英会話 無料体験登録
自分の名前すら入力する必要がないから、すぐに登録完了できる!
スポンサーリンク

【Step3】レッスンの予約を入れる

DMM英会話 無料体験 予約
DMMのアカウントの登録が終わると、DMM英会話のマイページにログインすることができます。まず最初にやるべきことはオンライン英会話レッスンの予約を入れることです。

講師がたくさんいすぎてどの講師にしようか迷うなぁ。

初めてレッスンを予約する際は、講師を選ぶのに時間がかかるかもしれません。最初はどんな講師がいるのか自分で探すのと同時に、同じ受講者の口コミを参考にしてみるのがいいでしょう。

講師や予約時間が決まり、予約画面に移ると選択項目がいくつかあります。

予約時に選択が必要な項目

  1. ニックネーム
  2. Skype名
  3. 性別(任意)
  4. 生年月日(任意)
  5. レッスン内容
  6. レッスン前の自己紹介
  7. 講師が英語を話すスピード
  8. 文法や発音が間違っていたとき
  9. その他の希望(英語で記入)
  10. 講師欠席の場合
  11. 予約方法

これらの中から説明が必要なものをピックアップし、まとめていきたいと思います。

ニックネーム

ニックネームは講師があなたの名前を呼ぶために必要になります。日本人の名前は英語での発音が短いため、できるだけ短くシンプルにしてあげると良いです。

例えば、「たかひろ」であれば「TAKA」といったように2〜3語で言えるニックネームにしてあげると講師の方々も覚えてくれます。

事前にニックネームを入力するけど、レッスンが始まったときに”My name is Takahiro. Please call me TAKA”と相手に直接伝えてあげるといいよ!

Skype名

DMM英会話では、スカイプを使ってレッスンを行います。そのため、Skype名を予め取得しておく必要があります。

ここで注意してほしいのが、誤って”Skype表示名”を入力しないようにすることです。スカイプ名の確認方法は、スカイプログインページよりログインし、ログイン後の画面下部のSkype名に続く(  )で囲まれている文字列がSkype名となります。

DMM英会話 スカイプ
Skype名を間違えると講師から通話がかかって来ないので気をつけよう!

レッスン内容

レッスン内容は、どのテキストを使ってレッスンを受けるかを選ぶものです。選択欄は、4つあります。

選択項目

  1. 講師に任せる
  2. フリートーク
  3. オリジナル教材
  4. 出版社教材

DMM英会話のテキスト教材は2種類あります。1つは、DMM英会話が独自で作成しているオリジナル教材です。そしてもう1つが、出版社が提供している教材で、書店で見かけるようなテキスト教材もあります。好きなものをピックアップして受講してみてください。

いきなり25分間フリートークは、話題がなくなってしまうのであまりオススメしないよ・・・

レッスン前の自己紹介

レッスン前に自己紹介の時間を設けるかどうかを選択する項目です。

選択項目

  1. 講師に任せる
  2. レッスンに入る前にお互いの自己紹介時間を設ける
  3. 自己紹介をしないで、すぐにレッスンに入る
自己紹介をやっておいた方が、自分のことを知ってもらえてその日のレッスンがうまくいくと思うよ。

英語圏ではスモールトークやアイスブレークと言って、レッスンに入る前にちょっとした会話を挟むことで雰囲気を和やかにするのが一般的です。そのため、自己紹介の時間はできるだけ設けるようにしましょう。

講師が話すスピード

講師が話すスピードも事前に選択して置くことができます。

英語初心者の方でも安心だね!
選択項目

  1. 講師に任せる
  2. ゆっくり話す
  3. 普通のスピードで話す
  4. 速く話す
レッスン中にもっとゆっくり話してもらいたい場合、”Could you speak more slowly?”って言うとさらにゆっくり話してくれるよ!

文法や発音が間違っていたとき

文法や発音が間違っていた時に都度指摘してほしいかどうかを選択する項目です。

選択項目

  1. 積極的に指摘ほしい
  2. 会話することを重視したいので、あまり指摘しなくてもよい

講師欠席の場合

僕は経験したことはありませんが、稀にレッスン開始時間になっても講師から通話が来ないことがあるようです。予約時の段階で、万が一講師が現れなかった場合どうするかを選んでおくのがこの項目です。

選択項目

  1. 代替講師を希望する
  2. プラスレッスンチケットを希望する※
  3. ※いつでも好きなときに受講できる特別チケットです。

DMM英会話では、「緊急時チャットサポートデスク」があり、何かトラブルがあった時にすぐに対応してくれるようになっています。

時間になっても講師から通話が来ない場合、緊急時チャットサポートデスクに連絡をとると、代替講師の手配もしくはプラスレッスンチケットを付与してくれます。

予約しても稀に授業が受けれないことがあるなんて・・・。まあ、すぐに対応してくれるみたいだし、しょうがないかぁ。

予約方法

予約方法は2つの選択肢があります。

選択項目

  1. 通常予約
  2. プラスレッスンチケット

初めて受講する方は通常予約で大丈夫です。プラスレッスンチケットは、何らかのトラブルがあった時や、有料会員に登録した後に個別に購入することで入手可能となります。

まとめ

DMM英会話 無料体験 レッスン
無料体験レッスンを受講する方法のまとめでした。

登録がめんどくさいと思っていた人も簡単に登録できたのではないでしょうか?

こんな簡単な登録で無料体験レッスンが2回も受験できるなんて素晴らしい!

これで無料体験レッスンを受講するまでの手順は全て完了しました。あとは予約時間に講師の方から通話が来るのを待つだけです。もし時間に余裕があるようであれば、使用する予定のテキスト教材の予習をしたり、自己紹介で何を言おうか考えておくといいでしょう。

英語を話せるようになりたい人必見!オンライン英会話徹底比較!

英語を話せるようになりたい!と思っている方は英会話教室よりも安くて毎日英会話ができるオンライン英会話がベストです。

数ヶ月やり続けてみるだけで少しずつ英会話ができるようになってくるのが実感できると思います。

ここでは、各オンライン英会話の特徴や料金比較、サービス内容など各社の強みをまとめてみました。

英語を話せるようになりたいと思っている方はぜひご一読ください。

スポンサーリンク

関連コンテンツ

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA