『英語スピーキング、目標は宇多田ヒカル』

https://www.zaikei.co.jp/article/20200611/570733.html

ビジネスパーソンの間で「この人みたいに英語が話せるようになりたい!と思う人は誰ですか?」というアンケートで1位になった宇多田ヒカル。

宇多田ヒカルの語学力は相当ハイレベルだよ。

もともとニューヨーク生まれの日系米国人だからね。

 

Twitterでの日常レベルの発言もかなり味わい深い。

アーティストが人種差別問題に言及するのも、いかにもアメリカ人的だなと感じます。
(アメリカではアーティストが政治問題に言及するのはけっこうよくある話です)

使える英語のボキャブラリーを増やしたい人はとりあえず、
宇多田ヒカルの英語インタビューを真似してコピーする練習がオススメです。

あわせて読まれたい

社会人こそ行かなきゃ損する!英語をゲストハウスで学ぶべき理由!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA